2017年11月29日

きりたんぽ作り!

先日グループホームの利用者様とスタッフで「きりたんぽ」を作りました!!
A棟もB棟も一か所に集まりましてわいわいと一大イベントでした♪

P1250335.jpg

「きりたんぽ」は、秋田地方に伝わる郷土料理の一つですね!
秋田出身のスタッフがおりますので、本場の味を再現して頂き、講師としてみんなに教えていただきましたわーい(嬉しい顔)
みなさんかなり集中してつぶしています!!

P1250340.jpg

炊きたてのご飯を適度につぶし、今回は食べやすいように割りばしに巻き付け棒状に形を作りました。
みなさんキレイに巻き付けられましたね!

P1250344.jpg

さて、今度はそれをホットプレートで焼き目をつけていきます!
香ばしい、いい香りがしてきました〜♪(ゴクリ犬
きりたんぽは、「たんぽ」とも呼び、元々は秋田県北部の猟師(マタギ)の携帯食であったそうです。

P1250348.JPG

焼きあがった「きりたんぽ」に特製の味噌を塗っていただきました!
とっても美味しくてみなさん完食していましたよ♪

P1250364.jpg

その他、鶏肉とキノコ、ゴボウやセリなどの野菜と一緒に、適当に切ったきりたんぽをしょうゆ味の鍋に仕立てた「きりたんぽ汁」も大好評でした♪

みなさんも秋田に行ったつもりで作ってみては?

posted by ハナ at 16:07| グループホーム

2017年11月23日

有料老人ホームとデイサービス合同避難訓練★

とうとう宮城県も雪が降りましたね〜雪
まだまだ量は降りませんでしたけど、いつもより少し早いような・・いつもより寒いような・・気がしますねたらーっ(汗)

さて、そんな寒さを吹き飛ばすかのように、先日「有料老人ホームとデイサービス合同避難訓練」を行いました!私も遠くで眺めていましたが、寒い中皆様ご苦労様でございました!!

「今から避難訓練を始めます!!」の号令で避難訓練がスタートしました!
避難修正1 スタッフも.jpg

施設長と主任の指示の基、それぞれの担当者が避難経路の確認や、消防へ連絡をするなど、焦らず急いで、ご利用者様を不安にさせないようにお声がけしながら避難していきます。
025.JPG

お天気は良かったのですが、外はとっても寒かったですね〜あせあせ(飛び散る汗)
避難修正2 スタッフも.jpg

点呼をとり、みんなが無事に避難出来たところで、施設長からの挨拶があり、避難訓練は終わりです。
避難訓練6スタッフ.jpg

寒いので、ひとまずご利用者様は室内へ戻ります!
避難修正3スタッフ.jpg

そのあと、スタッフだけで放水訓練をしました!
それぞれの的へ向けて放水をします。みなさん上手ですね!
避難訓練4スタッフも.jpg

日頃からの訓練があることで、いざという時に慌てないで済みますね!
本当に皆様ご苦労様でした!!
避難訓練5スタッフも.jpg

備えあれば憂いなしですからね!皆さんもいざという時の為に備えは大切にしましょうね♪

posted by ハナ at 16:23| 有料老人ホーム

2017年11月15日

自家製干し柿!

すっかり寒くなりましたねあせあせ(飛び散る汗)
私も最近は寒いので、小屋の中でおとなしくしていることが多いですふらふら
IMG_9947.jpg
(おとなしくしているわたし)

しかし!こんな寒い時期だからこその楽しみもありますよね♪
そう!私の楽しみはこの時期だけの「干し柿」です!!

先日沢山の柿をスタッフがひとつずつ丁寧に皮をむいて、有料老人ホームの軒下へ吊るしました!
この時期の風物詩ですね〜♪
食べごろになるのは12月の半ばころでしょうか?

DSCF7940.JPG

干し柿は日本最古のドライフルーツなのだそうです!(弥生時代にはもう栽培されていたという説が!)
また、ビタミンCたっぷりな柿は、干し柿にするとビタミンCは減りますが、その代わりに、美白やガン抑制効果のあるタンニンが増加し、ドライアイや疲れ目にイイんですよね♪

DSCF7945.JPG

生柿が「身体を冷やす」のに対して、干し柿は「胃腸を丈夫にして内臓を温め」、粘膜をうるおし、せきを止め、たんを取り除きますので今時期は風邪や気管支炎予防にも有効ですねひらめき

柿修正.jpg

柔らかくてジューシーな甘さの自家製干し柿は、もちろんご利用者様のお食事にも提供されます!
「なます」に混ぜたり、おやつに出したりと、毎年楽しまれています♪

posted by ハナ at 15:00| 日記