2018年05月12日

母の日おしゃれ週間

5月8日〜12日まで、『母の日おしゃれ週間』という企画を行いました♪

突然ですが、おしゃれが高齢者の健康に良いって知っていましたか!?
今回は、高齢者へのおしゃれがもたらす健康効果をご紹介いたします!

おしゃれ4.jpg

アニマルセラピーや回想法、音楽療法など意識に働きかける手法が沢山あるなかで、「おしゃれ療法」という手法が実はありますexclamation

おしゃれ3.jpg

おしゃれ感覚は、必ずしも必要なことではないのかもしれません。しかし「身なりに気を遣う」「自分のしたいことをする」「自分の個性を大切にする」という意味で捉えると、それも立派な自立につながることになり得ます。段々と後回しにされがちなおしゃれですが、「おしゃれ=飾り立てる」ではなく、美的感覚へのアプローチが高齢者支援に繋がるケースも確かにあるのだそうですひらめき

おしゃれ5.jpg


例えば、自分の好きな格好をすることで心を前向きにしたり、人と話したり外出をする機会を生み出してくれますよね。
また、服を着替えたり、ちょっとしたワンポイントのアイテムを身につけるだけでできる行為です。
自分の好きな服を選んだり、素敵なアイテムを持つことでポジティブな気持ちになってもらう・・などという効果も期待できます。

おしゃれ2.jpg

さて、そんなおしゃれ療法、服だけではなく、お化粧でも効果が期待できるのです!!
お化粧は気持ちを明るくしたり、気持ちを引き締めたりする効果が期待できますし、一言でお化粧といってもコンシーラーやファンデーション、口紅などの様々なものを使います。
化粧品を選んだり実際に手を動かすことで、洋服選びと同じように物忘れの予防などにもつながります。
昔の記憶を思いだすきっかけにもなるかもしれませんね!

おしゃれ6.jpg

『昔の化粧はどんな風だったの?』などと質問して、教えてもらいながら一緒に化粧をしてみたり、ネイルができるスタッフが、マニュキアで爪をきれい塗ったりと大盛り上がりでしたぴかぴか(新しい)

おしゃれ1.jpg

皆さん本当にキラキラと輝くような笑顔が見られ、スタッフも自然と笑顔になりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

おしゃれ7.jpg

とても楽しかったですね♪
素敵なおしゃれ日和となりましたわーい(嬉しい顔)

posted by ハナ at 18:28| デイサービス

2018年05月09日

施設選びのポイント!

前回に引き続き、老人ホームの施設選びのポイントを今回はご説明させていただきます♪

老人B.png

まず、介護付有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅などは、施設によって入居条件やサービス内容が異なります。
また、既に入居されている方も施設によって「年齢層」や「お体の状態」なども違います。
最適な老人ホームを選ぶためには、計画的な準備が大切です。

老人A.png

その為の「施設見学時のチェック項目」ご覧ください。

□スタッフの対応   □入居者の表情  □食事内容
□ケアマネ      □施設周辺環境  □居室・共用部
□併設サービス    □外出:外泊   □レク・サークル活動
□人員体制(夜間等) □医療連携    □近隣の病院
□退去要件      □看取りの方針  □空き状況
□体験宿泊の有無

老人C.png

施設選びのポイント

1.ご要望が全て叶う施設はありません。優先順位を付けましょう。
2.介護度が上がったときを想定して、資金計画を立てましょう。
3.館内の雰囲気だけでなく、職員の言葉使いや、ご入居者の表情を確認しましょう。
4.持病が悪化したときなど、どのような時に退去となるか確認しましょう。
5.息子様・娘様でも、いつかは車の運転が困難になります。交通の便を確認しましょう。
6.気になる施設があれば迷わずご見学。住まいとの出会いはご縁です。
7.3施設程度見学し、比較検討しましょう。



以上のポイントに気を付けながら施設選びをされることをお勧めいたします。
また、弊社施設にございます、ケアプランセンターもご利用いただけます。

ケアマネ.png

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい 

ケアプランセンターたんぽぽでは、
住み慣れた自宅や地域で安心して生活が続けられるように、介護支援専門員(ケアマネージャー)が居宅サービス計画(ケアプラン)の作成を行い、ご本人様やご家族様の思いに寄り添い、より良い生活を一緒に考えるお手伝いをさせていただいております。
ご利用者様は、誰一人として同じ人はいません。
同じようなADSL(身体機能)であっても、環境や考え方、今までの人生すべてが違います。
そして、ご利用者様の生活は、日々変化していきます。毎日の暮らしの希望や変化に沿った「生きたケアプラン」を大切にし、地域の皆様に愛される事業所を目指して成長していきたいと思っております。
また、介護の相談にも親身に応じさせていただいております。
お気軽にご相談くださいませ。

介護支援専門員
鈴木 智章
http://konno-tanpopo.com/welfare/care-plan.html


posted by ハナ at 18:34| 有料老人ホーム

2018年05月05日

紙芝居week

デイサービスたんぽぽ美里では、高齢者が写真や画像を見て、また昔の道具等を見て、過去を思い出し、感情の変化により楽しい、嬉しいなど、、脳が活性化するという心理療法の一つである、回想法も取り入れております。
そこで、今回は紙芝居を活用しようという考えから5月1日〜5月5日まで「紙芝居week]を行いました。
デジタル化が進むこの時代に、逆行する様なアナログの世界の紙芝居、皆様いかがでしたでしょうか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お菓子を食べてもらいながら紙芝居の始まり始まり〜♪

紙芝居6.jpg

上手な読み手に、皆さん、紙芝居の世界に引き込まれます。

紙芝居2.jpg

スタッフの演技力に皆様大きな拍手をしてくださりましたわーい(嬉しい顔)

紙芝居3.jpg

紙芝居の中の物語は、悲しみ・喜び・優しさ・思いやり・楽しさなどを、感じて頂くことで、演者
とそれぞれの感じ方は違っても、その人なりの心に共感が生まれ、一体感を感じますぴかぴか(新しい)
皆様、懐かしく、楽しい時間を過ごしていただけましたでしょうか?


紙芝居1.jpg

ご利用者様のお話を聞くと、皆さんの世代にとっては、紙芝居に対してはかなり特別な想いがあるそうです。皆さんの子供の頃は、紙芝居をやって見せることを稼業にする人が地域にいて、友達と良く見に行ったそうです。デイサービスで見る紙芝居を見るとその頃の楽しい気分、ドキドキする気持ちを思い出すのでしょう。

紙芝居4.jpg

いわば、紙芝居の物語を楽しみにしているというより、紙芝居がかもし出すその場の雰囲気を楽しみにしているのかもしれませんかわいい

紙芝居5.jpg

子供の頃を思い出したり、昔の元気だった頃の自分のことを想起するというのは、脳が活性化する事としてとても効果的ですひらめき
また、紙芝居は、純粋な気持ちで見ると、心が澄み作品の内容がよくわかります。
生活や環境の違う人ご利用者様皆様の心に少しでも感情の変化や意欲そして希望、夢が湧いて出たら私たちも嬉しく思いますぴかぴか(新しい)




posted by ハナ at 18:19| デイサービス