2018年12月07日

社内全体研修 〜救急の対応について〜

本日は、大崎市地域広域行政事務組合 遠田消防署様にお越しいただき、「AEDの使用方法と気道異物除去」についてご講義頂きました。

救急研修ブログ用6.jpg

AEDの使用方法については、使用方法だけではなく、何故今この手順で行うことが必要なのかと掘り下げてご講義頂いたので、とてもわかりやすく、学びを深めることが出来ましたひらめき

救急研修ブログ用3.jpg

私たちは、ありがたいことに命をお預かりするという尊い仕事をさせて頂いております。
高齢者の方を対象としている施設ですので、心臓発作や脳卒中等のご病気に突然なられる場合などもないとは言い切れません。その時に救急車が来るまで適切な処置をすることでご利用者様の命をつなぐお手伝いができるかもしれません。

救急研修ブログ用8.jpg

看護師は各施設におりますが、常駐ではない為、不在時に頼りになるのは自分だけ・・その時に落ち着いてご利用者様が少しでも安全に、安心して頂くために私たちに出来ることを日々考えております。

救急研修ブログ用1.jpg

今日は、日々の業務の中で万が一を想定しての不安な部分もご講義頂くことが出来ました。

救急研修ブログ用5.jpg

AEDを行う際、ペースメーカーの方はパッドがペースメーカーと重ならなければ大丈夫なんだそうですひらめき
また、パッドの条件として、冷や汗などある場合は拭く、心疾患・肺疾患の方は張り薬をとって拭く、貴金属は外す、体毛がある場合は処理するなど、障害を取り除いてから行います。

救急研修ブログ用4.jpg

救急車を呼ぶ場合のポイントとしては「場所・電話番号・既往歴・かかりつけ医」を伝えることだそうですexclamation

救急研修ブログ用2.jpg

気道異物除去については、@背中をたたく A腹部突き上げ法(みぞおちから斜め上に引き上げる) B吸引で吸い取る(出てきたら掻き出す)
ポイントはもし意識がなかった場合、胸骨圧迫して横にすること、入れ歯は外すことひらめきだそうです。

今日はとても勉強になりました!参加できなかったスタッフにも内容を回覧し情報を共有し、早速活用できるようにしていきます。
本日はありがとうございました。
ご参加頂きましたスタッフの皆さんもお疲れさまでしたわーい(嬉しい顔)


posted by ハナ at 20:03| konno