2018年06月21日

アヤメ見学

本日グループホームでは『アヤメ見学』へ行ってきました〜かわいい

アヤメブログ用3.jpg

ご近所に皆さんでお散歩しながら見に行きましたるんるん

アヤメブログ用5.jpg

ワイワイとおしゃべりしながら向かいますわーい(嬉しい顔)
お天気もよくてよかったですね〜かわいい

アヤメブログ用4.jpg

ピンっと立ち上がり、紫色の雅な花を咲かせるアヤメぴかぴか(新しい)
とっても綺麗で思わず歓声が漏れるほどでしたexclamation×2

アヤメブログ用2.jpg

あやめの花言葉はどれも非常にポジティブで特に「良き便り」や「吉報」、「希望」といった良いニュースの意味合いが強い言葉が多く含まれていますので、しばらく音信不通だった同級生や、試験の合格お祝いなど、プレゼントにとっても重宝しそうな花ですねるんるん

アヤメブログ用1.jpg

皆さんにも素敵なニュース・お便りが届きますようにわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

アヤメブログ用.jpg
posted by ハナ at 18:18| 日記

2018年02月14日

節分

さて、先日各施設で節分が行われましたよ♪
今日はグループホームの節分をちょっと覗いてみましょう眼鏡

恵方まき作り1.jpg

みんなで恵方巻きをたくさん作ります!!
具もたくさん入ってきれいですね〜ぴかぴか(新しい)

恵方まき作り.jpg

ぎゅっと巻いて出来上がり!!

えほうまき.jpg

まぁ〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)なんて美味しそうなんでしょう黒ハート

そして、2019年の恵方巻きの方角は東北東になります!!
みんなで方向を探して大きな口でがぶり!

宮子さん.jpg
注)大きいので食べる真似ですわーい(嬉しい顔)小さく切って頂きました♪


恵方とはその年の一番良いとされる方角の事で歳徳神(としとくじん)という金運や幸せを司る神様がいる場所のことを言うそうです。
歳徳神さまは移動がお好きなのか毎年場所を変えます…。とりあえず今年1年間はこの東北東に幸せの神様がいると覚えておくといいでしょう!

ゆきこさんぼかし.jpg

昔、節分(2月3日)は大晦日だったそうで、新しい年を迎える際に、悪いことが起きず、福を呼び込むという意味があるそうです。
また、豆まきは悪い鬼(邪気)を払うために行うのだとかひらめき

さわこさん.jpg

「鬼は外〜!」
「福は内〜!!」
今年も良い年になりますように〜かわいい



posted by ハナ at 15:10| 日記

2018年01月10日

七草粥

先日私の大好きな「七草粥」でした!

ご利用者様も普段は「おかゆは食べない。」と言っているのにこの時だけは「七草粥!?」と喜んで食べていますわーい(嬉しい顔)
七草はいわば日本のハーブ、そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で食べようというのですから、正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよい食べものです。また、あっさりと仕上げたお粥は、少し濃い味のおせち料理がつづいたあとで、とても新鮮な味わいぴかぴか(新しい)

七草粥2.jpg

ご利用者様もみんな美味しい美味しいとおかわりが続出するほどですわーい(嬉しい顔)
「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」の七種類で、ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはカブ、スズシロはダイコンのこと。この七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、江戸時代に広まったそうです。

七草.jpg

七草の種類は時代や土地によって異なりますが、こちらの地域では、上の七種類を色を保つためにお塩を少々入れてさっと茹でて、細かく刻み、おかゆに混ぜてお塩で味を調えます。
ゆずの皮を刻んでお好みで上に少しのせるとおしゃれな出来栄えにぴかぴか(新しい)

七草粥ゆず.jpg

いつの時代もどんな土地でも、年頭にあたって豊年を祈願し、「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」と願いながらお粥をいただくその気持ちに差はありません。

皆さんも七草粥食べてみてくださいね♪

posted by ハナ at 14:28| 日記